MAZDA3「15S Touring」に取り付けたカスタマイズアイテムの紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MAZDA3 15S Touringにおすすめカスタマイズアイテムの紹介

今回は、我が愛車 MAZDA3「15S Touring」に取り付けたおすすめアイテムの紹介をしたいと思います!

① ミラー型ドライブレコーダー
② ポディションランプLED
③ テレビキット(テレビキャンセラー)
④ スモール連動フットライト
⑤ テープランプ4灯化
⑥ プチカスタム

の順でご紹介していきますのが、電装系を多少いじることになるので、実際に実行に移される方は自己責任でお願いします><

ミラー型ドライブレコーダー 取付難易度 ★★★☆☆

納車して初めて取り付けたアイテムが「ミラー型ドラレコ」です。
純正品を取り付けてもらうか迷ったんですが、工賃込みで4〜5万円くらいの見積もりだったしミラー型じゃなかったので断念。

納車される前から毎日のようにネットで探してました。
確か、Amazonで1万円しなかったと思います。
今は、半年前よりずっと品数が豊富なので興味のある方は探してみてはいかがでしょうか〜。

本体の他には、電工ペンチ付ターミナル セット(ギボシ端子や丸型端子など入ってる)やエレクトロタップ、電源ソケットなどをカー用品店で一式揃えてもトータル15,000円程度で済みました。

半年経過した現在でもちゃんと録画はされているし、ある程度の衝撃があるとファイルロックもかかるし問題ないです。

幸い事故ってないので、そんなにデータを確認することはありませんがドラレコがあるだけで安心ってのは大きいですね。

ほんと2019年は本格的なドラレコ元年だったと言っても過言ではないですよね〜

ポディションランプLED化 取付難易度★☆☆☆☆

次に取りかかったのは、ポディションランプのLED化です。
ご存知の通り15S、15S Touringのポディション球は豆球なので通常はこんな感じだったんです。

まあ〜これはこれでいい味を出してるんですが、やっぱり流行りのLEDにしてみたいと思い実行!

2度ほど点灯しないLED球を購入して痛い目に合いましたが無事に白色化成功です。
最終的に点灯したLED球は左右で2,000円しない程度だったので、手軽に行えるおすすめカスタマイズです!

嫁ちゃん言うには、「どっちでも良くない?」
それはそうなんだけども…

テレビキット(テレビキャンセラー)取付難易度★★☆☆☆

嫁ちゃんの職場が自分の会社の近くになったということもあり、助手席出勤となった嫁ちゃんがどうせなら朝ニュース見ながら出勤したいわ!って事でラッキー案件でした。

走行中もテレビが視聴できる優れもの「テレビキット

ながら運転の危険さが叫ばれている中、ひんしゅくを買いそうですがあくまで停車中の時や助手席の方が視聴できるということを前提にしてますのでご理解を…

まあ〜嫁ちゃんが喜んでるので買って良かったアイテムです笑。
出勤中じゃなくても遠出する際でも、助手席や後部座席に乗っている方にとってはありがたいアイテムかと思います。

スモール連動フットライト&ドリンクホルダー照明 取付難易度★★★☆☆

 MAZDA3全グレード共通らしいですが、ドリンクホルダー周りがまあ〜暗い。
フットライトについてはオプションで付けれますが、ドリンクホルダー周りはオプション設定もない始末。

なので、どうせならフットライトも付けちゃえ!ってな事でチャレンジしてみたわけです。

夜になるのが楽しくなるレベルでお洒落になりました笑。
工具などは一式揃ってる状態なので、購入したのはフットライトLEDと接続端子、ケーブルくらいです。

トータルでも4,000円位で済みましたから!
電源は運転席、助手席、ドリンクホルダー付近まで来てるので飽きたら違う色のLEDを購入して季節ごとに変えるってのも有りかもしれませんね。

それなら最初から数色に変化するLEDテープにしろ!って声が聞こえてきそうですが笑。

電源をもらう線を断線させるというハプニングなどもありましたが、まあ〜いい経験でした。

テールランプ4灯化 取付難易度 ★★★★☆

最後に手を付けたのは一番ビジュアルが変化する場所です。
そうです!お尻です!

エントリーモデルの15S Touringは、通常リア2灯なんですよね〜

パッと見、なんか寂しくありません?
ってことで、4灯にしたら全く印象が変わりました!

フットライト同様、夜になるのがめっちゃ楽しみになりました。

ただ、上位グレードの外側のリングは綺麗なリングを描くのに対し、我らが15Sの外側のリングは少し野暮ったい光方なんですよね、、、泣。

外側ライトを交換となると8万円ほどかかるという情報もあるので、ちょっと手が出ないな〜…
まあ〜周りの人からしたらどうでもいいことなんでしょうけども…

今回は、部品代が左右で34,000円。
それに、ケーブルやヒューズ代(1,000円くらいかな)などがプラスされます。

プチカスタム

ステッカー剥がし

取付カスタマイズではありませんが、取外しカスタマイズも紹介しておきます。


シンプル・イズ・ベストってことで、「AWD」と「SKYACTIVE-G」ステッカーを除去しました。
スッキリ!

そのうち MAZDA3ステッカーまで外す予定です。

シートサイドポケット

携帯電話や鍵などはいつもドリンクホルダー奥に放り投げていたんですが、これを購入してから整理整頓されるようになったのでスッキリしましたね〜。


そのままだとガタガタ動くので、付属の両面テープ付パッドを2個貼って調整すればガッチリはまってくれるので走行中でも動くことはまずないですね。

あとはシートベルトの受け口との距離を調整すれば便利ポケットの完成です。

芳香剤入りプロペラ

ちょっとしたアクセントの為にポチりました!
芳香剤も中に入れることができますが、今は別の芳香剤を楽しんでるので入れてません。



エアコン2段回目ではプロペラが回ったり回らなかったりですが、3段回目にすると100%回転してくれます。

MAZDA3 15S Touringのカスタマイズアイテムまとめ

まだ納車されてから半年しか経ってませんが、振り返ってみると色んなことしたな〜って懐かしく思えてきます。
くそ暑い夏から真冬にかけて我ながら良く頑張ったと誇りに思います笑

なので全てがおすすめアイテムです。

今まで他社の車を数台乗り継いできましたが、ここまでカスタマイズする気は起きませんでした。
それだけMAZDA3に惚れ込んでるということなんでしょうかね〜
とにかく MAZDA3最高です!

と記事を書きながら次何しよっか考え中です!
それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました